人気ブログランキング |

2016年 04月 14日 ( 1 )

ミニドライブ・・・(2266)


 ミニドライブして来ました。我が家から2時間程度で行ける古峰ヶ原(こぶがはら)Kのハスラーで山道を走りました。




北関東エリアでも前日光道路は、こんな山道があります。また、残雪の見える山々を望めました。
e0349750_09261100.jpg





途中熊注意という標識も見かけました。
e0349750_09263276.jpg





古峰ヶ原(こぶがはら)方面へ向かいます。Kながらすこぶる快調です。環境に優しく経済的にも良い、お洒落で遊べる車、四駆ハスラー。小回りが利くので直ぐ出掛ける気にさせてくれます。一ヶ月で1200㌔も走ってしまいました。
e0349750_09302210.jpg





ここは、古峯神社(ふるみねじんじゃ)で1300年の歴史があり、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を祀っている神社でもあります。

e0349750_09304153.jpg





茅葺の屋根が立派で、天狗の杜とも言われているそうです。天狗と烏天狗の面が随所に見かけます。
e0349750_09311198.jpg




茅葺のグシの先端には、大天狗様が睨みを利かせていました。ここでは、天狗様の変わった御朱印を頂いてきました。
e0349750_09313239.jpg




神社の境内から橋を渡ると、川が流れていて山深い景色が広がる。
e0349750_09321065.jpg



古峯園(こほうえん)と言う日本庭園がありました。ここは、古峯神社の庭園として、大芦川の清流を引き、広大な自然の地形を生かして作られた日本庭園でした。
e0349750_09323011.jpg



古峰ヶ原(こぶがはら)、古峯神社(ふるみねじんじゃ)、古峯園(こほうえん)など読み方がみな違うのは興味がありますね。また、峰と峯が使い分けしているところも何か意味ありそうですね。
e0349750_09324728.jpg




峯の茶屋の脇には滝があったり、お菓子と抹茶の峯松庵や茶室など、茅葺で作られた棟が点在していて、四季折々咲き乱れる花々が見られる美しいところです。
e0349750_09330789.jpg




でも、今の時期、花々は見られませんでした。が、白梅が咲いていました。
e0349750_09332632.jpg



帰路には、京都の北山杉を思わせるように、枝落ちをした杉の木が美しく、もう既に鯉幟が揚がっていました。
e0349750_09334746.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / アニー・ローリー


by atranze | 2016-04-14 10:46 |