街路樹・・・(2674)


つくば市には、日本の道100選の「東大通り」はじめ、
東大通りとほぼ並行して走る学園西大通りの街路樹が今美しいです。
e0349750_08335902.jpg






枯れ葉を踏みしめ、プロムナードを歩くのも楽しいです。
e0349750_08450680.jpg






晴れた日、広い幹線道路の両側には、ケヤキやユリノキ、イチョウ、モミジバフウ、
トウカエデなど9種類の街路樹が整然と立ち並びドライブするだけでも良いものです。
e0349750_08483374.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / ある晴れた日に


[PR]
# by atranze | 2017-11-09 08:54 | 生活環境 | Comments(14)

パンプキンパイ・・・(2673)


夕暮れ近くの先日、西の空が急に暗くなって放射状に天使のはしご現れた。
思わず携帯の写真に収めましたが、実際はもっと綺麗なものでした。
e0349750_08294404.jpg





ハロウィンもすでに終わってしまいましたが、カボチャでパイを作りました。
アップルパイは良く作りますが、カボチャパイは初めてです。
e0349750_08302968.jpg





見た目は不格好ですが、3時のおやつなどに美味しく頂けます。
e0349750_08310599.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / ソレアード

[PR]
# by atranze | 2017-11-08 08:43 | | Comments(8)

柿ジャム・・・(2673)


 今年は我が家の柿が沢山実を付けたので、柿ジャムなどを作ってみました。


柿の種類は富有柿です。実って美味しい食べごろの柿は剥いて食べましたが、
完全に熟さない残った柿で、柿ジャムを作ってみました。
e0349750_08133679.jpg






レシピはネットで見て作りました。
e0349750_08141492.jpg






我が家で焼いたビスケットやパンなどに載せて食べても美味しいです。
e0349750_08143685.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 粉雪

[PR]
# by atranze | 2017-11-07 08:25 | | Comments(16)

雙峰祭・・・(2672)


国内は勿論、国際色豊かな筑波大学学園祭「雙峰祭」が
行われていたので行ってみました。


今年のテーマは「筑波日和」とし、日頃、学生が内に秘めている魅力を
思いっきり発揮できる絶好の日和となるよう願いが込められているようです。
e0349750_08535701.jpg





学生やOB、教職員または地域の人や関係者で、雙峰祭は盛り上がっていました。
e0349750_08542202.jpg





とにかく敷地が広いのでオフィシャルパンフレットを貰い
エリアごとに見て歩きました。
e0349750_08544321.jpg





食品販売などでは、アイス揚げたろうやオムそばれー、手作りスイーツカフェなど
学生らによるお店が300店ほど出店し、その他つくラボでは、クラフト展や
洋画版画展など多くの展示物などあって活動の面白さが分かりました。
e0349750_08550216.jpg






フォトコンテストやつくばロボットコンテストなどの他、
ステージマジックやつくライブでギター・マンドリン部学園祭
コンサートなどもあって一日充分楽しめました。また来年来たいです。
e0349750_08552387.jpg





Realjamダンスショーケースやときめき太鼓塾学園祭ステージなど
観客とステージが一体となって盛り上がり「筑波日和」の絶好の日でした。
この様子は学園祭生中継プロジェクトによりニコニコ生放送やYouTubeliveを通して
雙峰祭や筑波大学の様子を全世界に配信されました。楽しかった~!

e0349750_08554869.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 新宝島


[PR]
# by atranze | 2017-11-06 09:59 | | Comments(12)

山とカメラとオカリナと・・・(2671)


 この日は、二泊三日の旅も最終となり、白馬村の高原ホテルから
車で10分位で絶景アルプスが楽しめる白馬岩岳へ登ることにしました。




朝早く岩岳へ登ると青く澄んだ山と空が迎えてくれます。
ブナ林散歩道があって眺めは最高です。
e0349750_09392835.jpg





岩岳には、パノラマわんわん広場があって、愛犬と一緒にゴンドラで
標高1289mの山頂へ登れ、雲海を下に大パノラマを楽しめます。
e0349750_09400182.jpg





秋の森マウンテンビュー散策コースなどもあり、紅葉した木々を潜り
落ち葉を踏みしめ北アルプス見晴らし台へと向かいます。
e0349750_09402791.jpg





雨上がりで天気も良く、老若男女の多くの登山家やカメラマンが来ていました。
e0349750_09405819.jpg





北アルプス白馬三山を一望できる絶景スポット。
スケッチやスナップ写真を撮っている人も多くみられました。
e0349750_09414193.jpg





抜けるような碧空に北アルプスの山容が見渡せます。オカリナの音色も山に響き
何と素晴らしいことか。絶景です。まさに天空の大自然に心打たれました。
e0349750_09420585.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 空になる
     

[PR]
# by atranze | 2017-11-02 10:16 | | Comments(8)

超格安高原ホテル・・・(2670)


 日本海から千国街道(塩の道)を通って、2日目は北アルプスの麓へ向かいます。




小谷村(おたりむら)から白馬村に行く途中には、千国地区があり
その集落の中心部近くに千国番所が復元され、今は資料館などになっています。
人物改めや塩や海産物などの荷改め、運上塩(通行税)の徴収などを
行ったところでもあり、重要視されましたようです。
e0349750_10202613.jpg





ルート148を進んでいくと、パァ~っと開け顔面に北アルプスが迫ってきます。
曇っていたり開けたり、良く山容が観えませんでしたが、白馬連山が一瞬観えました。
e0349750_10210413.jpg




本日の宿泊地、高原ホテル「リゾートホテル・ラフォーレ白馬」です。
一泊二食付きで6,000円は超お得でした。
e0349750_10213823.jpg





部屋はこんな感じです。
e0349750_10221499.jpg




近くには栂池高原スキー場などもありひと風呂浴びる前に散策して来ました。
e0349750_10251728.jpg




曇りでしたが草紅葉が奇麗で高原の空気が美味しいです。
e0349750_10254812.jpg





鐘の鳴る丘にあるとんがり帽子の塔まで行ってみましたが、寒かったです。
明日は良い天気になりそうです。
e0349750_10261258.jpg






帰って直ぐにホテルの姫川温泉に入りました。
e0349750_10223782.jpg





少し古いホテルの様ですが露天風呂もあって高原特有の閑静なところです。
e0349750_10225836.jpg





午後6時に夕食となって、ニジマスの塩焼きなど美味しく頂きました。
e0349750_10231998.jpg





朝食はこんな感じです。食堂には素晴らしいジョージ・ウィストンの
音楽などかかっていて良い雰囲気でした。
e0349750_10234508.jpg





翌朝、ホテルからも見えますが、歩いて2~3分のところにあるパノラマ栂池橋
中央から見る朝靄が切れた白馬三山は、ブルーの中に白く浮かんでいました。
昨日は、ガスが掛かっていて見えませんでしたが、今日は絶好の快晴です。
雪を被った北アルプスが素晴らしく感無量です。(つづく)
e0349750_10284707.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 日本百名山テーマ曲

[PR]
# by atranze | 2017-11-01 11:18 | | Comments(14)

大規模火災の痕・・・(2669)


秘湯の宿から北アルプスの高原の宿へ行く途中、
低い雲が垂れ込め小雨模様となりました。
これも旅の良いところで、こんな景色はなかなか撮れないですね。
e0349750_08510214.jpg





雲は平らになって止む気配もないけど、のんびりと安全運転で
糸魚川の駅に寄ってみました。
e0349750_08512226.jpg






駅から海に向かって大規模火災となった現地を見学していくことにしました。
何組かの市町村の議員さんなどがマイクロバスで視察に来ていました。
e0349750_08514411.jpg





昨年12月23日糸魚川市大町一丁目の中華店から失火した火災は
約150棟を延焼し、過去20年で最悪の焼損棟数となった。
e0349750_08520853.jpg





総務省消防庁によると、地震や津波を除くと、住宅や飲食店が
火元となった火災としては過去20年で最悪の焼損棟数となった。
e0349750_08523649.jpg





日本海が見えるまでもなって、いまだ痛ましい爪痕が残っていました。
災害国日本一人一人が自覚し、こうした被害をいくらかでも減少させたいですね。
e0349750_08525760.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 時のたつまま


[PR]
# by atranze | 2017-10-31 09:37 | | Comments(8)