<   2017年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

15周年記念ライブ・・・(2479)


 先日、隣町のバンケットハウス「アリモール」で☆彡異邦人の友達であるおやじバンドが、結成15年周年を記念して、応援ありがとうのライブを午後7時より開催したので行って来ました。






このエレキバンドは、結成当初から知っているメンバーと合同でオカリナのライブをしたりしたWhit stones(ホワイトストーンズ)なので、寒い夜でしたが快く応援に駆けつけました。
e0349750_18480155.jpg








平均年齢、ほぼ”前期高齢者”の冴えないオジサン4人組のエレキバンドと題して、ベンチャーズの曲など26曲披露しました。
e0349750_18483839.jpg


曲目(前半)
①ベサメムーチョツイスト  ②ランナウェイ  ③ブラックサンドビーチ  ④夜霧のしのび逢い  ⑤ドナウ川のさざ波
⑥空の終列車  ⑦ジャニーギター  ⑧エマの面影  ⑨哀愁のヨーロッパ  ⑩ダイヤモンドヘッド  ⑪パイプライン



Whit stones / 二人の銀座 携帯で撮ったので途中映像と音声が乱れてしまいました。が、プロ並みの演奏です。

曲目(後半)
①北の旅人  ②朝まで踊ろう  ③ブラックマジックウーマン  ④二人の銀座  ⑤真っ赤な太陽  ⑥フィードバックギター  ⑦夕陽は赤く  ⑧夜空の星  ⑨君と赤いバラ  ⑩津軽じょんがら節  ⑪ミスティー  ⑫青春時代





約160名の観衆により熱気で盛り上がりました。
e0349750_18490971.jpg








アマチュアバンドといい3000円での飲み放題食べ放題でのライブは、老練健在の演奏曲目を披露し青春時代を蘇らせてくれました。
e0349750_18494187.jpg



[PR]
by atranze | 2017-02-27 19:24 | 仲間 | Comments(23)

一枚の写真・・・(2478)


 今月最後の週末、プレミアムフライディーに繋がり今日の関東地方は、穏やかに晴れて行楽日和となりました。皆様のところは如何でしょうか!




          ~ 良い週末をお過ごし下さい。~







今年は、昨年より雪が多そうです。那須岳の山之神の鳥居が2/3埋もれていました。ここではまだ春が遠いようです。
e0349750_09533416.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / ヒカリノアトリエ


[PR]
by atranze | 2017-02-25 10:11 | 趣味

梅の名園・・・(2477)


 日本三名園のひとつ水戸偕楽園へ行って来ました。ここは、金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ名園とされ、天保13年に水戸九代藩主徳川斉昭が領内の民と階を楽しむ場にしたいと願い創設したところです。




ここ偕楽園は、⇓(クリックして見て下さい)









約100品種3000本の梅の木があり、その中でも花の形、香り、色彩などが特に優れた6品種が水戸の木と六名木なっています。
e0349750_09071013.jpg









庭園の入り口に偕楽園の正門に相当する好文亭表門があり、松材が多く使用され松煙色となって黒門とも言われているそうですが、屋根の吹き替えなどを経て昔の面影を残しています。
e0349750_09073087.jpg








表門から一ノ木戸を抜けると、京都嵐山・嵯峨野の竹林に似た光景が広がり、孟宗竹林、大杉森、熊笹が茂る散策路へとつながり清冽な吐玉泉へと続きます。
e0349750_09074826.jpg










木造2層3階建ての好文亭は、斉昭自ら設計したもので、文人墨客や家臣、領内の人々を集めて詩歌や慰安会を催したそうです。
e0349750_09081011.jpg









梅まつりが始まる前でしたので、園内は閑散としていましたが、今頃はたくさんの人で賑わっていると思います。
e0349750_09082528.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 /Moon River


[PR]
by atranze | 2017-02-23 09:39 | 趣味 | Comments(20)

スキーは楽し・・・(2476)


 毎年、気が置けない連中とスキーを楽しんでいます。今年もまたホームゲレンデのホワイトワールド尾瀬岩鞍へ行って来ました。




片品温泉郷の民宿の前にて、朝9時に民宿のマイクロでゲレンデまで送迎してくれます。(☆彡異邦人:左二人目)この日は雲一つない青空でした。
e0349750_09165907.jpg









雪もたっぷりとあって、最高のコンデションです。ゴンドラ・リフトなど全共通券で、どのゲレンデも乗り放題です。
e0349750_09171985.jpg









平日は、貸し切り状態で最長3200mのロングコースを一気に滑り降ります。右側の奥に谷川岳連峰が真っ白に輝いています。
e0349750_09174964.jpg








斜度40度のエキスパートコースから、男子・女子国体コースやミルキーウェイ・ロマンスコース・チャンピオンコース・白樺・ナナカマド・リーゼンコースなどゲレンデも豊富にあり、圧雪されたコースから自然のままのコースまで思う存分滑れます。
e0349750_09180657.jpg








平日はのんびりと滑ることが出来るので、スキー場のお店のテーブルで、コーヒーやビールを飲んで日向ぼっこをしている人も見かけられます。この日は、初夏のような天候でした。
e0349750_09182686.jpg








パウダースノーで思いっきり滑り、関東最大級のゲレンデでナイターや春スキーも楽しめます。
e0349750_09184569.jpg








圧雪していないところでは雪に埋もれてしまうので、圧雪した山頂で一休み。飲み物などを入れたザックを背負ってのスキーです。
e0349750_09190552.jpg









山頂からは、富士山をはじめ、尾瀬燧ヶ岳・日光白根山・皇海山(すかいさん)武尊山(ほたかさん)まで見渡せます。白銀の山々に吸い込まれるように、ず~っと麓までノンストップで滑り降りるのは、まさにダイナミックです。酸欠が起きそうにもなり結構体力を使います。温泉に入るのが楽しみだ~。一日5回は温泉に浸かりました。
e0349750_09192558.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / 白い恋人たち

[PR]
by atranze | 2017-02-21 10:28 | 趣味 | Comments(18)

雪国・・・(2475)


 ☆彡異邦人のブログも長い間お休みしてしまいましたが、今日から再開しますのでよろしくお願いしま~す。


尾瀬岩鞍でスキー三昧の日々を過ごしましたが、我が家から車で3時間。こんなにも違う環境の中で遊んできました。







今年は幾分雪が多かったようですが、滑り止めを使わなくても、宿にはスムーズに辿り着けました。
e0349750_08330470.jpg







山の天気は変則です。スキーヤーもまばら、氷柱がこんなに垂れ下がっていました。
e0349750_08331967.jpg








ゲレンデの脇を覗くと、今年もニホンカモシカが出迎えてくれました。
e0349750_08333918.jpg








山の上のほうにもニホンカモシカが見られました。
e0349750_08335414.jpg








屋根は雪で埋もれ、氷柱がこんなにも垂れ下がっています。
e0349750_08341688.jpg








温泉に入った後の夕飯は、魚沼産のお米に白子やカニの甲羅にグラタンなど美味しいものが沢山出ました。また明日からガンガン滑りまくります。
e0349750_08343474.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / 雪国

[PR]
by atranze | 2017-02-20 08:56 | 趣味 | Comments(20)

一枚の写真・・・(2474)


 今日は穏やかな冬晴れとなって気持ち良い日を迎えていますが、日本海側や北日本では雪が降って吹雪くところがあるようですね。



皆さんは、如何お過ごしでしょうか。☆彡異邦人は、尾瀬岩鞍へ恒例のスキーに行きますので、来週いっぱいブログはお休みとなりますのでよろしくお願いします。またの再会を楽しみにしています。




       ~ それでは皆さん、良い週末をお迎え下さい。~




もうそろそろコハクチョウも北帰行を迎える時期だと思います。(菅生沼にて)
e0349750_11084363.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / 北帰行


[PR]
by atranze | 2017-02-11 11:21 | 生活環境

六角堂・・・(2473)


 西山荘~竜神大吊橋~袋田の滝~六角堂へと足を運びました。


途中、「野口雨情」の生家や記念館などありますが、夕刻近くなってしまったので入館できませんでした。








先を急いで、六角形の建築物ある六角堂へ向かいました。六角堂は、茨城県北茨城市大津町五浦にあって、明治時代に岡倉天心が思索の場所として自ら設計したもので、現在は、茨城大学が五浦美術文化研究所として管理しているものですが、ここでも夕刻となり入館できませんでした。
e0349750_08410136.jpg










近くには、こんな井戸もありました。
e0349750_08412566.jpg









大津崎灯台がすぐ近くにある五浦岬公園の駐車場に車を置き、六角堂を見に行ってきました。
e0349750_08414333.jpg







六角堂は「関東の松島」の異名を持つ景勝地・五浦海岸の中でも優れた景観を示すところに建っています。また3.11の地震で大津波により倒壊しましたが、現在は見事に再建されていました。
e0349750_08532989.jpg








大津波により壊滅となったここ大津漁港も再建され、夕景の中にシルエットとなって穏やかな海に戻っているようでした。
e0349750_08431118.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。(我が県の作詞家野口雨情のうた)
    今日の一曲 / 春の歌

[PR]
by atranze | 2017-02-10 09:30 | | Comments(14)

雪の日・・・(2472)


 今朝の我が地方は、雪が降り寒い朝を迎えました。



窓から外を覗くと、午前8時頃はかなりの雪が舞っていました。周りの屋根が真っ白です。
e0349750_10255210.jpg








今年も、我が地方の郷土料理「スミツカレ」を作ってみました。炬燵に入って食べると美味しいです。
e0349750_10261883.jpg








今日の10時のコーヒータイム。炬燵に入りながらブログを書いてます。
e0349750_10263964.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / Chapel by The Sea

[PR]
by atranze | 2017-02-09 10:54 | 自然 | Comments(16)

袋田の滝・・・(2471)


 久慈川の支流にかかる袋田の滝を見に行きました。




四段の岩壁を流れるこの滝は、高さ120m、幅73mの大きさを誇ります。が、この時は水量も少なく暖かい日だったので氷結もなく、白糸のように流れていました。
e0349750_13125352.jpg









恋人聖地がここにも合いました。
e0349750_13132478.jpg










こんなところにも海外の観光客が来ていました。以前来た時よりも水量はないのですが、四季ごとに姿を変え、紅葉時や凍結した滝にクライマーの姿を見ることが出来ます。
e0349750_13134301.jpg









お土産店では、このような自然の恵みを美味しく頂けました。
e0349750_13151701.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / 夢見る頃を過ぎても

[PR]
by atranze | 2017-02-08 13:35 | | Comments(14)

竜神大吊橋・・・(2470)


 黄門さま漫遊パスポートで、西山荘から奥久慈県立自然公園の竜神峡へと向かいました。






竜神大吊橋の前には無料駐車場があって、物産センターとレストラン森の風が大吊橋のたもとにあります。ここへ来るのは三度目ですが、新緑の竜神ダムを泳ぐ鯉のぼりなど祭りのときは混雑するようです。
e0349750_09385150.jpg










渡橋料大人310円ですが、パスポートによりスルーで渡れます。長さ375m、高さ100mで、橋の上からの眺めは四季折々のパノラマが広がります。
e0349750_09391492.jpg









ちょうど渡橋の時に、数名のバンジージャンプを行う人がいました。なかなか飛べなくて数分待っていると、恐怖に打ち勝ち勇気を発見! (〇〇さ~ん愛してるよ~)って竜神峡に愛を叫び落ちていきました。観客の人は拍手喝采です。
e0349750_09393041.jpg









V字形の美しい渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋が架けられました。ここはハイキングコースも整備され、かなり険しいコースもあってハイカーたちにも人気があります。
e0349750_09394990.jpg









橋は大自然の空間を舞い上がる竜を想起させ、浸食作用で出来た渓谷と清流の美しい景観を見ることが出来ます。

e0349750_09401637.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
    今日の一曲 / 愛情物語

[PR]
by atranze | 2017-02-07 10:14 | | Comments(12)