<   2016年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

秋海棠・・・(2380)


 東北から北海道にかけて台風10号の爪痕が残されました。被害のあった地域の方にお見舞いを申し上げます。


台風一過の関東地方では、爽やかな秋空となっていますが、日中は残暑厳しくなるようです。




今朝の読売新聞の四季では、「いわし雲」として、「はるかなり進駐軍といわしぐも」でした。

それによると、18歳から選挙権を持つ時代。大いに歓迎すべきことだが、進駐軍どころか日本がアメリカと戦争をしたときいて「ウッソー」「マジすか」と驚く若者も多い。こちらが「ウッソー」「マジすか」と切り返したいところ。と掲載されていました。☆彡異邦人も戦後生まれですが、戦争を知らない人が多い時代。考えさせられますね。






以前にも行ったことのある栃木市の「出流ふれあいの森」へ行って見ました。ここは出流川(いずるがわ)の土手沿いに
秋海棠(しゅうかいどう)が大群落となって咲いています。
e0349750_08515453.jpg






秋海棠は、淡紅色の可憐な花です。涼を求めて川のほとりに咲くこの花を見に沢山の人が訪れていました。
e0349750_08522541.jpg






和歌では秋の季語として詠まれ、松尾芭蕉も「秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり」と詠んでいます。
e0349750_08524368.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 小さな花


[PR]
by atranze | 2016-08-31 09:39 | 自然 | Comments(25)

味覚の秋・・・(2379)


 山鳩が忙しく啼く今日この頃、我が家の近辺に味覚の秋を感じ取れるものが幾つかあります。





無花果は、もう店頭にもならんでいます。近年、無花果の木が昔よりは少なくなりましたね。
 
e0349750_09255940.jpg






こちらは、石榴です。ルビー色した宝石の様な実に甘酸っぱいのが印象にあります。最近の子供達は知らないのではないでしょうか。
e0349750_09262128.jpg






柿ももう直ぐ食べられるようになりますが、我が家の柿は、今年は実がなりませんでした。
e0349750_09263878.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 小さい秋見つけた


[PR]
by atranze | 2016-08-30 09:38 | | Comments(14)

秋桜・・・(2378)


 ここのところ天候が思わしくないのと、所用で忙しかったことで、散歩も出来なかったが、久しぶりに我がシティを散歩してみると、もう既にコスモスが咲き始めていました。






茅葺屋根がある懐かしい日本の原風景の様な建物もあって、我がシティもいいところです。
e0349750_08065929.jpg







近くには秋桜畑があって、もう既に咲き始めていました。
e0349750_08071711.jpg






可憐で綺麗な花を咲かせる秋桜は、台風の風にも負けず元気に咲くコスモスです。か弱い様にも見えますが、強い花なんですね。
e0349750_08073293.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 秋桜


[PR]
by atranze | 2016-08-29 08:22 | 自然 | Comments(12)

葡萄狩り・・・(2377)


 毎年、この季節になると栃木市の太平山麓にある葡萄団地へと出かけています。今年も美味しい葡萄が食べたくて行って来ました。







太平山は、自然公園となっていて、桜のトンネルにあじさい坂、紅葉も美しく四季折々楽しめるところです。太平山自然公園の南山麓には、一面葡萄棚が並んでいます。この日は、天気も良かったのでパラグライダーも飛んでいました。
e0349750_08032814.jpg






葡萄棚の下には、袋を被った巨峰の甘い香りが漂っています。東京から訪れたという女子会の人たちも和やかに葡萄狩りを楽しんでいました。
e0349750_08034571.jpg






毎年☆彡異邦人が行っているブドウ園では、巨峰は今が旬でお彼岸には収穫が終わってしまうとの事でした。今年の巨峰は、甘さが濃厚で出来栄えが良いとの事です。本当に香りも良く美味しい葡萄です。
e0349750_08040815.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / ワインレッドの心


[PR]
by atranze | 2016-08-28 08:36 | | Comments(12)

もう・・稲刈り・・・(2376)


 晴れ渡った青空の下、昨日、我が近郊では日本列島先駆けて、もう稲刈りが行われていました。





昨日は、スッキリ晴れ渡りましたが暑かったです。関東地方の米処でもあるこの辺りでは、4月末頃に田植えが始まって、早いところでは8月中旬には稲刈りが始まってました。昨年より一週間早いようです。年々早まっているように思います。
e0349750_08122231.jpg







稲穂も実が詰まって垂れ下がり、黄金色に輝いていました。
e0349750_08124251.jpg







見る見るうちに刈り取られ、もう既に美味しい新米が店頭にならんでいるところもあります。この辺りの米は、コシヒカリでとても美味しいです。我が家でもそろそろ新米が食べられると思います。
e0349750_08125919.jpg


☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / ちぎれ雲


[PR]
by atranze | 2016-08-27 08:29 | | Comments(14)

入道雲・・・(2375)


 前回のブログでは夕景を掲載し、秋空になったなどと言っていましたが、一転して夏空の入道雲が現れました。




小さい頃から白い入道雲を見ると、何となくテンションが上がるのは何だったのか、不思議でした。
ニョキニョキだんだん上へ上へと伸びていきます。
e0349750_08011622.jpg






今思えば真っ白な雪に思えて、その雲の上をスキーで滑っている気持ちを描いていたんだと分かりました。白く輝く雲を見ているだけでも楽しいです。
e0349750_08013760.jpg





相当な高度を上げて青空にグ~ンと伸びた入道雲は同じ形として二つとありません。あの雲の下では雷が鳴っています。時折稲妻が見えたりもしました。今日の夕景はどんなんだろう!
e0349750_08005942.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / ちぎれ雲


[PR]
by atranze | 2016-08-26 08:30 | 自然 | Comments(10)

夏の終わりの夕景・・・(2374)


 まだまだ日中は暑い日はありますが、夕方こうして西の空を見上げると、涼しい風が吹き抜け夏の終わりを告げられたような思いになります。






西の空に夕日が沈む瞬間、一気に涼しさが増し雲の流れも急速に変化していくのを見ているのも楽しいです。
e0349750_08540464.jpg






蝉の鳴き声も止み、雲の色も茜色に染まって行きました。
e0349750_08544053.jpg






我が家の窓は、大スクリーンとなって天空のショウを映し出していました。いや~久しぶりに綺麗な夕景を観た様なきがしました。
e0349750_08545489.jpg

☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 見上げてごらん夜の星を


[PR]
by atranze | 2016-08-25 09:19 | 自然 | Comments(10)

秋の野草・・・(2373)


 台風の去った後の我がシティの公園を散歩してみました。


古くから日本人に馴染みの深い植物である七草のひとつ、撫子の咲く場所を知っているのでカメラを持って出かけました。


台風の去った後で、雑草に埋もれているのかなと探しましたが見つかりませんでした。次の機会に探すことにしましたが、「ススキ」「萩」「女郎花」は沢山目に入りました。






秋の月見のお供えとして欠かせないのがススキです。小径の両側に出ていました。ススキの「スス」は、葉が真っ直ぐにすくすくと育つことを表し「キ」は、芽が萌え出る意味だそうです。
e0349750_08574123.jpg







日本の各地の山野で見られるのは、ほとんどが「山萩」だそうです。万葉集で最も多く読まれる花でもあるんですね。この写真は白萩。
e0349750_08572759.jpg







女郎花が綺麗に咲いてました。名前の由来は、美女も圧倒する美しさという意味の「おみな圧し」から来ている説や、黄色い小花が女性の食べていた粟飯=「おみな飯」に似ている事から名付けられたという諸説があるようです。
e0349750_08564882.jpg


☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / 別れの曲



[PR]
by atranze | 2016-08-24 09:26 | 自然 | Comments(12)

ホテイアオイ・・・(2372)


 関東地方を襲った台風は、大きなツメ跡を残し災害をもたらしたようですが、我が家の周りには被害はありませんでした。



東北・北海道に向かったようですが、北日本での被害が心配です。








先日、ドライブした時の景色。関東地方のど真ん中でもある我がシティ近隣の渡良瀬遊水地。広々とした関東平野です。
e0349750_08423525.jpg





埼玉県加須市にある道の駅「童話のふる里おおとね」に咲くホテイアオイ。毎年見に行ってますが、以前よりホテイアオイの咲く水田が増えているみたいです。綺麗に咲いてました。
e0349750_08430374.jpg





涼しそうで、メダカを飼うには良い水草だそうですね。根に卵を産みメダカにとってもホテイアオイにとっても良いそうです。
e0349750_08431827.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 /「Hero」


[PR]
by atranze | 2016-08-23 08:55 | 生活環境 | Comments(12)

ふたつの田んぼアート・・・(2371)


 台風9号が、明日から明後日にかけ関東甲信地方に上陸し、500ミリ以上の豪雨の恐れがあるようです。充分気を付けなければなりません。






先日、我がシティの近郊で、「田んぼアート」を開催しているというので見て来ました。


ここは、栃木県小山市で行われている「田んぼアート」です。
e0349750_13221712.jpg







9月には稲刈りを行うので、参加者募集などしていました。参加した方には、収穫したお米3kgが頂けるそうです。

e0349750_13223402.jpg





こちらは、埼玉県行田市の広大な水田のキャンパス「田んぼアート」です。
e0349750_13225664.jpg






「田んぼアート」は、高さ50mの展望室から眺めます。このように晴れると、関東平野の大パノラマを楽しめ、東京都内まで見渡すことが出来ます。
e0349750_13231776.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
   今日の一曲 / カルーセル・ワルツ
 


[PR]
by atranze | 2016-08-21 13:51 | | Comments(20)