2017年 06月 15日 ( 1 )

我が町紹介・・・(2568)


 古河城は、明治になり廃城令により廃城処分され、現在は渡良瀬川の堤防や河川敷に変貌しています。
e0349750_08264141.jpg







城郭構造は平山城で、天守構造は御三階櫓ですが独立式層塔型3層4階 となっています。(1633年築 非現存)江戸時代、滝沢馬琴の読本・南総里見八犬伝の第三輯巻之五には、芳流閣として古河公方期の古河城が描写されています。
e0349750_08270490.jpg







古河城は、城下には日光街道の宿場町として古河宿が展開するとともに、渡良瀬川や利根川による河川水運も発達して、交通・物流の要所となり徳川将軍による日光社参では、古河城がなどが将軍の宿城の一つとされ、また江戸への出入の監視としても重要視された城だったようです。
e0349750_08273164.jpg
☆彡異邦人が選ぶ名曲をお贈りしています。
  今日の一曲 / 古城


[PR]
by atranze | 2017-06-15 09:41 | 生活環境 | Comments(8)