帰宅できない町・・・(2413)


   ※ お詫び ここの所忙しくしていて家を留守にしていました。皆さんへの訪問が遅れています。お許しください。





 このほど、我が行政第四地区自治会では、2011.3.11の東日本一帯を襲った地震と津波の傷跡が、今はどうなっているかを確認しつつ現状を多くの皆さんが知っておくことが大切だと思い、福島県富岡町に33名が乗り込みマイクロバスで行ってきました。




11月10日朝6時30分我がシティを出発、約10時ごろ福島県四倉町から広野町、楢葉町へと入っていくと、シートで覆われた除染廃棄物が車窓から入ってきます。そうとう大きな規模で異様な感じです。
e0349750_08554781.jpg




ここ富岡町では、ゴーストタウンとなって、映画の撮影所のような街並みが眠ったままでした。
e0349750_08560934.jpg



人が住まないとは、僅か5年の歳月でこれほどまでに荒れ果ててしまうのでしょうか。唖然としてしまいます。
e0349750_08562670.jpg





パトカーの痕跡もなく仮の警察署脇の公園に展示されていました。警察官2名も犠牲となって帰らに人となっています。
e0349750_08564267.jpg



この地域は、地震・津波・原発と三重の苦を背負った町であり、日本全体が一つになった支援をしなければならないと思います。写真中央上部に見えるのは、東京電力第二原発の塔屋と煙突ですが、ここから少し離れた第一原発のようなメルトダウンの過酷事故を免れたとはいえ、福島県の人々は、東京電力でなく東北電力であり、東京や首都圏への電力の犠牲になっているわけです。
この丘は、17メートルもありますがこの上に立っていた建物も倒壊しており、ここに立つと自然に涙が出てきました。
e0349750_08565845.jpg



マイクロバスから降り、ここから先が、帰還困難区域につき通行止めとなっていました。しかし目に見えない放射線はここから先と言われても風向きや雨などにより汚染は大丈夫なのか心配です。
e0349750_08571804.jpg



ここでは、我がシティでの放射線量の値が桁違いに高くなっていました。南相馬市、浪江町、双葉町、大熊町、富岡町、楢葉町などは、福島東京第一原発の20キロ圏内で富岡町などでは、津波が21.1mもあったといいます。

e0349750_08574218.jpg



春になると満開に咲き、大勢の人が訪れ賑わった日々が再び来るのだろうか。原発難民として疎開した人々と一緒に考え、伝えなければならないと思っています。
e0349750_08580185.jpg



[PR]
by atranze | 2016-11-17 10:00 | 生活環境 | Comments(14)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2016-11-17 18:08
実際に目にすると現状の厳しさを痛感出来るでしょうね。
まだまだ復興は間に合ってないのですね。
胸の痛む画像ですけと伝えなくてはいけないですね。忘れがちな自分を反省します。
Commented by 風恋 at 2016-11-17 19:03 x
被災した情景を見せていただき、改めてその悲惨さに
胸が痛みました。
5年も経つと、震災への恐怖も風化しつつありますが、
忘れてはならず、いつも備えを怠ってはなりませんね。
犠牲になった方々の冥福を祈り、1日も早い復旧復興を
強く願いたいです。
Commented by rosa55555 at 2016-11-17 23:10
自治会で被災地に行かれたのですね。
5年も経つのに見えないベールに阻まれ、まだまだ復興が進んでいないように感じます。
だんだんTVでも取り上げられなくなりつつありますが、風化されないよう改めて後世に伝えていかないといけませんね。

Commented by yasuyasu0402 at 2016-11-18 00:30
こんばんは!
この様に実際、現実の状況等を見ますとまだまだ復興なんてもんではないのですね!
正直、ショックといいますか!なんとも言えない〜〜押し潰れそうな気持ちになってきますね!l
いつの日も何処かで起きています地震というものは、常にテレビ等などでも放送!されてはいる事ではありますが〜〜でも段々とそんな中でも3、11の日の無残にもあの日の事はテレビでも遠ざかってしまっています現在!
そうした私達の心の中からも少しずつとそうなってしまっていた事をやはりもう一度再確認という意味でも思い起こしていかなければならないという気持ちにもなってきますね!
本当に2度と起きて欲しくはない!と切な願いの元で、この先?十年後先には起きるべき大地震予報とされています日本列島!
今や日本だけではなく外国のあらゆる所でも大きい地震!もしくは津波が訪れたなんていうニュースなども最近聞かれましたが! 本当にどこの国とも言わずして何か?地球の歯車が狂ってきている様な気がしてなりません!
北海道も今年の冬の気温!状況等も何か?変です!
今年は雪の降る状況も例年から見ても変です!
例年温暖化と言われている最中!?ではありますが〜〜段々とそれがさらに急速に加速している様な!?気がしているのは私だけでしょうか!?

Commented by igagurikun at 2016-11-18 08:33 x
おはようございます、
宮城県と違い福島県はまだまだ復興には程遠いような感じがします、
家の近くの空き地に住宅が建ち仮設住宅から入居が始ってます
早い復興を祈るばかりです、
写真の名前ですが すべてのプログラムの中にWindowsアクセサリーの中に 項目のペイントを使ってます、
Windows10と7を使ってますが 10の方はエラーでて消えてしまいました、
Commented by myurinm at 2016-11-18 10:36
おはようございます。
神戸淡路大震災を目の当りにしたのに、情けないかな心のどこかに風化してしまいそうな自分がいます。
熊本の地震もそうですが、遠い場所で起こっている。そんな安堵感が自分の心の中に潜んでいるのを否めません。
いつどこで何が起きても不思議ではない事態に備え、わが県でも、自治体も自発的な訓練などの取り組みがなされていますが。。
哀しいかな。。各自が実態をつかみ取るに至っていない気がしてなりません。
改めて、今再び悲惨さを再確認し、微力ながら肝に銘じたいと思いました。一日も早い復興を心から願っています。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 18:52 x
☆彡sakuramoon7767ryoさん☆彡
誰もがここにきて、この実態を見て頂くと
その痛感が伝わってきます。虚しいです。
伝えなければいけない。忘れてはいけないと思います。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 18:58 x
☆彡 風恋さん☆彡
被災した人たちに、もう居住できるからといっても
無理な話のように思います。
スーパーも働くところも、人もいないですし、復旧も遅れています。
犠牲者の気持ちを思うと故郷に戻りたいでしょうけど、
震災の恐怖も否めない現実です。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 19:00 x
☆彡 rosa55555 さん☆彡
まだまだ原状復帰は出来ないようですね。
オリンピックどころではないように思います。
現実を見つめると虚しいですね。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 19:03 x
☆彡yasuyasu0402 さん☆彡
そうなんです実際現状を見てみますと
5年たってもまだまだ復旧は遅れていますね。
近年災害は切れ間なく襲ってきているようです。
地球温暖化の影響もあるのかもしれませんね。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 19:11 x
☆彡 igagurikun さん☆彡
地震・津波・原発と三重苦によってここの地域の人は
本当に滅入ってしまいますよね。
この現状を伝えて風化させないことが大切ですね。
写真の件について、ありがとうございます。
そうなんですWindows10なので使用できなくなってしまいました。
Commented by iris304 at 2016-11-18 19:13
こんばんは

いつまでも気にかけて頂いて
現地までお出かけ下さいましてありがとうございます。
心からお礼を申し上げます。
私はいわきの出身で、避難区域ではありませんが、
避難されてくる方も多く、何かと摩擦も多くなっているのも事実です。
土地も高くなり、地元の若い方々は
何の支援もないので、買えないといいます。
故郷に帰れないのは本当にお気の毒ですが
故郷にいても、生活設計が狂ってしまった人々も沢山います。

今も、原発の後処理事業に関わっている方は
いわきを拠点にして朝出かけて夜戻って来ます。
その影響で、飲食店などは嬉し悲しい原発景気と言うのもあります。
事は単純ではありません。
高く積まれた黒い大きな除染の土が入った土嚢を見ると
寒々としてきます。
東京オリンピックなど、している場合ではないのだ思ってしまいます。
しかしながら、
やるからには世界中の方を暖かくお迎えして
成功させたいと思います。
本当に、いつまでも心を寄せて下さる事、関心を持ち続けてくださる事
嬉しく思います。ありがとうござます。

すみません。少し訂正致しました。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 19:15 x
☆彡 myurinm さん☆彡
災害国日本ですが、こうも多くの災害に
なれてしまって、喉元過ぎれば何とやら、なんでしょうか。
絶対風化させてはいけないですね。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-18 19:28 x
☆彡 iris304 さん☆彡
原発で避難した子供たちも可愛そうですね。
どうしてそんな苛めにあうのでしょうか。
日本全体がもっと関心を払って、現状を見つめていれば
そんな苛めはないと思います。絶対に風化させてはいけません。
地震・津波・原発と三重苦に、近隣の市町村も大変な目に合っています。
実際に見て広くこの現状を伝えなければならないと思います。
どうかこの地域に行くことがありましたら、関心をもっと寄せてくだされば良いですね。
<< 生命体との対話・・・(2414) 同窓会・・・(2412) >>